ダイナースクラブ ビジネスカード ― コーポレートカード・ETC法人カード選び・審査情報なら

HOME   >   ダイナースクラブ ビジネスカード

ダイナースクラブ ビジネスカード

高いステータスでもリーズナブルに!

多くの法人クレジットカード各社では、申込者以外の従業員が利用する「追加カード」を発行する場合、1,000円代~10,000円代の年会費が発生します。しかし、ダイナースクラブのビジネスカードは、無料で「追加カード」を発行してくれます。そのため、申込者だけではなく従業員の仮払いや出張精算においても経理の手間が省け、業務の効率化に繋がります。さらに、追加カードでの利用金額も、申込者が保有する基本カードにポイントが合算されるため、従来のカードよりもポイントを貯めやすいメリットがあります。

ショッピング保険や福利厚生サービスも充実

並べられたカード■会計ソフト「freee」の利用
法人クレジットカードの利用データを、クラブ・オンラインから取り込む会計ソフト「freee」が、通常の初年度有料プランより2ヶ月分お得に利用することができます。帳簿整理や決算書の作成、青色申告など、面倒な経理業務が簡素化され、ミスなく完結へと導いてくれます。さらに、様々なレポートを自動で作成することができるため、ビジネスの状況確認や動向分析も一目でチェックが可能です。


■プライベートアドバイザーサービス
ダイナースクラブのビジネスカードでは、税理士・保険労務士・弁護士など、異なる分野の専門家が「プライベートアドバイザー」として、相談を受けてくれる画期的なサービスを利用ことができます。企業法務・個人法務・税務・労務・企業再生・資産管理と、分野は多岐に渡っており、より専門的な解決が必要と判断された場合には、登録している500名の専門家から適任な専門家が紹介されます。
※相談やアドバイスは無料ですが、実際に業務が発生する場合は有料となります。


■ビジネスラウンジの利用
ビジネス出版社として長い歴史と幅広い認知を誇るダイヤモンド社が、経営者同士のコミュニティの場として運営を行っているダイヤモンド経営者倶楽部。その活動拠点として、メンバーのみが利用することのできる「銀座サロン」を、ダイナースクラブのビジネスカード会員の方も、カードの提示で利用が可能です。商談や交流の場としてだけではなく、外出途中の休憩にも最適な落ち着いた雰囲気がサロン内に広がっています。


■優待加盟店プログラム
情報配信サービスやパソコン販売など、直接的にビジネスシーンをサポートするプログラムはもちろん、健康診断やフィットネス利用など、健康面のプログラムから間接的にビジネスシーンをサポートするサービスなど、様々な優待が用意されています。ミネラルウォーター宅配や雑誌のオンライン販売など、従業員全員が恩恵を受けることのできるサービスも豊富に準備されており、従業員のモチベーションアップとしても活用が可能です。